ADVENTURE VILLAGE(アドベンチャービレッジ)

It takes a village to raise a child

設立の経緯

~世界に遅れをとる「新産業創出・育成環境」~

ベンチャー大国だった、かつての日本
ベンチャー大国だった、かつての日本

戦後、日本はチャレンジ(冒険)精神を発揮し、多くの新産業を創出、多くのベンチャーを生み出した。その結果、驚異的な経済的成長を成し遂げ、世界トップクラスの先進国となった。

失われた30年
失われた30年

しかし、バブル崩壊90年代以降、インターネット到来という大きな変革を活かせず、失われた30年に突入する。
現在の日本は、産業も金融もチャレンジ(冒険)精神を喪失し、閉塞感が漂っている。
一方で、アメリカ西海岸・香港深圳・北京天津など、産業・金融が集積する各ベイエリアでは、新産業次々に創出する場所となっている。

今こそアクションを

AI・IoT・5G・Blockchain等の技術群によるネクストパラダイムに突入する、今。
アジアの時代が訪れる、今。
再び、日本が乗り遅れないよう、アクションを起こさなければならない。

目標

~AI・IoT・5G・Blockchain等の技術群によるネクストパラダイムに突入する今~

挑戦(冒険)それ自体の価値を認め、失敗者にも温かい社会作り
挑戦(冒険)それ自体の価値を認め、失敗者にも温かい社会作り

挑戦する者・それを支援するGIVERが必要不可欠で、それらを容認する社会風土を作らなくてはならない。*GIVERとは、「人に惜しみなく与える人」(『GIVE & TAKE』Adam Grant)

東京湾ベイエリアをシリコンバレー等に匹敵する新産業創出拠点・アジアのイノベーションハブに
東京湾ベイエリアをシリコンバレー等に匹敵する新産業創出拠点・アジアのイノベーションハブに

-日本から世界に羽ばたくユニコーン企業を創出する
-大企業/中堅企業のデジタルトランスフォーメーションを促し、セカンドピークを創出する

活動

~NPOとして進める社会運動の取り組み~

エコシステムビルダー同士が繋がる場づくり
エコシステムビルダー
同士が繋がる場づくり

アクセラレーター・インキュベーター・オープンイノベーション事業者など、志を同じくするエコシステムビルダー同士を繋げるカタライザーとしての役割を担う。

海外へのネットワーク拡大
海外への
ネットワーク拡大

海外のエコシステムビルダーとの連携も強め、グローバルに活躍できる挑戦者を輩出する環境を作る。

社会運動へと繋がる大規模イベントの実施
社会運動へと繋がる
大規模イベントの実施

賛同するエコシステムビルダーたちが一同に集い、成果報告等を通じて、新産業のトレンドを創出・牽引するような大規模イベント(フェス)を皆さまと一緒に開催したい。